あなたは、生きる意味について深く考えていませんか?

 

がじゃまる
初めまして!ブロガーのがじゃまると申します。

当ブログは精神病や他の病気を抱えて行き辛さを抱えている方向けに「生きる意味・障害者雇用のリアル・障害者と結婚」などなど多ジャンルを扱う「病気を持ちながらも生き辛さを解決していく」ブログです。

 

精神疾患歴18年目、就職や結婚を経験を元に”がじゃまる”がお送りいたします。

 

ここでは”生きる意味”にスポットを当てた記事をご紹介いたします。「生きる意味」で迷った方は、興味を持った記事から読んでみてください!

1.生きる意味はそもそもないから自分で作るしかないよ

 

一度でも生きる意味を考えた方、なかなか答えが出なくてお困りではないですか?

ここでは僕の考える生きる意味の結論、アンサーコラムを紹介!

「いきなり結論かよ!」と思われた方は特におススメめです!

まずは私のたどり着いた答えをご紹介します。ぜひご覧ください!

記事を読む!

記事”生きる意味はそもそもないから自分で作るしかないよ

 

2.生きる意味がわからない人の解決法とは

 

生きる意味を見つけられたらどんなに幸せなことか……。

実はそれは、あなたの近くに実はあるだけ。

「んん?生きる意味なんてないわボケェ!」と考えたあなた。

こちらの記事でそもそも生きる意味を見つけた人たちを冷静に見てみましょう!

記事を読む!

記事”生きる意味がわからない人の解決法とは

 

3.生きる意味についての私なりのアンサーコラム

 

一度でも生きる意味を考えた方、なかなか答えが出なくてお困りではないですか?

ここでは僕の考える生きる意味の結論(アンサーコラム)になります。

僕なりの考えを語ります。ご自身に参考になった方はご活用ください!

記事を読む!

記事”生きる意味とは何か?」私なりのアンサーコラム

 

4.私なりの生きる意味

 

物事は具体的に説明しないといけないと私は思っています。

なので、がじゃまるの定義した生きる意味についてご紹介します!

生きる意味とは何で、具体的にどう定義すればすればいいのか。

私の定義をご紹介すると共にご自身のこれからに活かしてみてください!

記事を読む!

記事”生きる意味を実際に自分で定義してみた

 

以上が私が導き出した生きる意味になります。

正直これが正しいというわけではありません。

しかし生きる意味を考えるということはかなり難しいことであり、そのために考え方を変えてみるというのも一つの選択肢だと思います。

“Gather ye rosebuds while ye may.”
「バラのつぼみは早く摘め」

こちらは映画『いまを生きる』(1989年・ピーター・ウィアー監督)に出てくる一言になります。解釈として訳すと「今を生きろ」になります。

今、この瞬間を充実させて生きてほしいというメッセージに私も強く共感します。

みなさんにとっていつか幸せが訪れますように。今この瞬間を生きてください。

 

 

この記事のライター <<がじゃまる>> ≪がじゃらぼ≫の執筆・運営をしている、WEBライターの”がじゃまる”と申します。高校時代に両親や友達との葛藤で統合失調症を発症。16歳の春にストレートで隔離室へ。紆余曲折を経て病気を抱えながら大学へなんとか入学・卒業。抑うつと希死念慮を抱えながら商社での一般企業オープン雇用(2014.11~)と結婚(2015.7~)をもとに、精神疾患の悩みや共感をお伝えしてます。 Twitterはこちら>>> @gajamarudesu お問い合わせ>>>>> お問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。